2020年12月1日<同人詩誌PAM第3号アーカイブ完了>

同人詩誌PAM第3号アーカイブ完了  過去の同人詩誌PAM第2号に引き続きPAM第3号のスキャナー読み取り作業を終え(今回も原本を前後半部に分割)たので、”ぶらいおん”の来た道~往く路(→ http://www.burairoad.ejoh.org/ の所定個所「同人詩誌PAMアーカイブ」欄)にアップロードし、アーカイブを…

続きを読むread more

これまで「どう生きるべきか?」を考えて来たのだが、これからは「どう死ぬべきか?」を考えなければいけないということな…

○野君からのメール 「人生110年時代-驚きです。小生には不可能です。せいぜい85迄だと思います。メールが行かなくなったら逝ったと思って下さい。(○野)」 これは『ぶらいおんの 来た道~往く路』→ http://www.burairoad.ejoh.org/ という私のホームページ中2020年10月27日付けの”今日の一言”…

続きを読むread more

<同人詩誌PAM第2号アーカイブ完了>

同人詩誌PAM第2号をアーカイブした。  大分時間が経ってしまったが、過去に発行していた同人詩誌PAM第2号をアーカイブした。→ ”ぶらいおん”の来た道~往く路( http://www.burairoad.ejoh.org/ 「同人詩誌PAMアーカイブ」)  スキャナーの能力に起因するのか?何度か1冊に纏めようとトライしてみ…

続きを読むread more

人生110年時代

「人生110年時代」 人生は今や100年時代では無く”110年”時代だそうである。 下掲の記事を読んで頂きたい。 『“用済み”になる宗教、「人生110年時代」なんて誰も救えない』→ https://www.sbbit.jp/article/cont1/42547  2019年9月、厚生労働省は、100歳以上が…

続きを読むread more

更に核兵器禁止条約の批准と発効について

私のブログ投稿(10月25日)に対し、自分で想像していたより遙かに色々な方々から色々なご意見を頂き、その反応に些か驚いております。それだけこの問題に多くの方々が関心を持たれていることを識り、心強く感じました。 皆さまの個々のご意見にはそれぞれ根拠もあり、思い入れのあることも感じます。 私としては、それらに個別にご返事する…

続きを読むread more

核兵器禁止条約に対する日本国の不都合な対応を問う!

<核兵器禁止条約の発効間近> のタイトルで下掲のニュース記事を見た。 【ニューヨーク時事】核兵器禁止条約が発効に近づいている。批准国・地域は23日時点で49に達し、発効に必要な50まであと1。条約は50番目の国・地域が批准書や受託書を国連に寄託してから90日後に発効する運びで、NGOなどは年明けの実現を見込んでいる。 …

続きを読むread more